ホーム

サイト利用規約

サイト利用規約

このサービスは月額324円(税込)の有料サービスです。 ご利用の前に必ず本利用規約をお読み下さい。 お客様が株式会社スイッチ(以下、当社といいます)の提供する『鉄道モバイル』(以下、本サービスといいます)をご利用されるに当たって、下記のご利用規約をご承諾の上、遵守事項を守りご利用願います。

▼本サービスの提供を受けるお客様は、お客様所有のスマートフォン端末(以下「端末」)を通じて、当社と有料情報提供の契約を締結していただきます。本契約の解除もお客様所有の端末を通じて行っていただきます。お客様所有の端末で行われた本契約の締結と解除は、全てお客様の意思によるものとします。
▼本サービスの情報料は、月額324円(税込)です。本サービスに関する契約を締結した日の属する月から本契約を解除された日の属する月まで、各月分の情報料をお支払い頂きます。本契約締結月同月内での解除の場合についても、1ヶ月分の情報料をお支払い頂きます。 <「ソフトバンクまとめて支払い」について> 会員登録した日を起算日として1ヶ月単位でのお支払いになり、ユーザーにより課金日は異なります。また登録・解除を繰り返した場合は都度、登録した日が起算日となりその回数分料金がかかります。本サービスのご利用にあたっては情報料の他に別途、通信料がかかります。この通信料はお客様負担となります。
▼本サービスの利用料金は、利用者が支払い方法として設定登録した請求・収納代行業務を行う携帯電話会社(以下「決済サービス事業者」といいます。)を通じて請求・収納代行されるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。利用者が登録している情報等を利用者に代わって決済サービス事業者に通知するものとします。
▼お客様は本サービスに関する当社、決済サービス業者及びその他の第三者の権利を脅かしたり、制限したり、若しくは妨害したり又はその恐れがあるような行動を一切起こしてはならないものとします。
▼利用者は、利用者が決済サービス事業者との間で別途契約する条件に従い、当該サービス事業者に対し当該利用料金の支払いを行うものとします。利用者が決済サービス事業者との契約条件を遵守しない場合は、本サービスのご利用をお断りさせていただく場合があります。なお当該審査の内容及び判断の理由は一切開示いたしません。
▼利用者は、本サービスの利用料金の支払いに関連して決済サービス事業者との間で生じた紛争を、事故の責任と費用において解決するものとし、当社および配信事業者に何等迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。また当社は、かかる紛争に起因して利用者に生じる損害につき、一切の責任を負わないものとします。
▼利用者と決済サービス事業者との紛争に起因して、当社が損害を被った場合、当該利用者は、かかる損害を当社の求めに応じて賠償するものとします。
▼当社は本サービスの内容のすべて、もしくは一部の変更・追加・停止、及び中止などによりお客様及び第三者に生じる損害または不利益については、一切の責任を負いません。
▼本サービスは、お客様に対して事前に何ら告知することなく、システムのメンテナンス等で休止する場合があります。
▼第三者による不正利用等によってお客様に生じた損害については、お客様の故意・過失の有無にかかわらず、当社は一切の責任を負いません。
▼お客様には、決済サービス事業者が定める利用規則及び利用細則に則り、決済サービス事業者が当社に代わって情報料を回収することをご了承いただきます。
▼お客様が決済サービス事業者が定める情報料の支払期限をすぎても情報料のお支払いがない場合には決済サービス事業者にお客様の氏名・住所・未払い情報等を通知することをご了承いただいたくこととします。お客様の端末を通じて締結された契約に基づく情報料の支払い義務は、お客様の端末においてWebサービスが利用できない状態が生じた場合も含め、如何なる場合であっても免れません。
▼お客様が情報料の支払期限を過ぎてもお支払いがない場合、及び、その他利用規約に違反した場合、当社は催告することなくお客様への有料情報提供の停止及び本契約の解除ができるものとします。
▼お客様と決済サービス事業者の間の契約が解除された場合、当該日をもって本契約も解除されたものとします。
▼本サービスでは利用頻度や利用方法などにより自動的にパケット通信が発生します。このため、本サービスをご利用の際は、パケット通信料が高額になる場合があります。当社では本サービスを安心してご利用いただくためにも、お客様がパケット定額サービスに加入していただくことを前提としています。
▼海外で本サービスをご利用の場合は、決済サービス事業者の海外でのサービス利用に関しての注意事項の内容をご承諾いただきます。パケット料金の高額請求については、お客様のご利用方法の過失など、如何なる場合においても当社は一切の責任を負いません。
▼本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社又は著作権を有する第三者に帰属します。
▼お客様が本サービスの内容を当社に無断で転載・複写・蓄積・改変又は転送することを禁止します。
▼お客様は、本サービスに係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。
▼当社は本サービス及び本利用規約を予告なく改訂、追加、変更又は廃止することができるものとします。
▼本サービスのご利用には情報料の他に別途通信料がかかります。お客様がパケットサービスをご利用の場合には送受信の通信料がかかります。
▼お客様が本サービスの会員登録を解除される場合は、対応機種を通じて解除の手続きを行っていただきます。お客様が本サービスに対応していない対応機種に機種変更された後に会員登録を解除される場合は、機種変更後の当該端末を通じて解除の手続きを行っていただきます。
▼当社は、お客様に提供する本サービスの情報内容について、正確性・確実性を保証するものではありません。
▼お客様に登録いただき当社が取得しました個人情報は、当社の個人情報保護マネジメントシステムに基づき管理いたします。
▼お客様の個人情報は、本サービス、統計データ作成及びお問い合わせ対応等の目的のために利用させていただきます。
▼お客様の個人情報は、当社と秘密保持契約を締結した当社協力会社へ業務処理を委託する場合があります。
▼お客様の個人情報は、お客様の同意を得ずに第三者に提供することは原則として行いません。ただし、警察などの公的な機関からの要請に対しては提供することがあります。
▼お客様の個人情報に入力違いや入力漏れ等がある場合、サービスをご利用いただけなかったリ、当社が意図していない情報を提供してしまうことがあります。
▼本サービスのご利用に当たって当社の責に帰す事由によりお客様が損害を被った場合は、当社は、情報料に相当する金額を上限として、当該損害を賠償するものとします。
▼当社は、携帯コンテンツをはじめとする各種サービスを展開するにあたり、お申し込み頂いたお客様の個人情報(氏名・住所・連絡先等)を大切な財産として認識し、以下の通りプライバシーポリシーを定め、法律等に基づき適切に取り扱う事に対して万全を尽くします。
1. 当社は、携帯コンテンツをはじめとする各種サービスを展開するにあたり、お申し込み頂いたお客様の個人情報(氏名・住所・連絡先等)を大切な財産として、法律等に基づき適切に取り扱う事に対して万全を尽くします。
2. 当社は、個人情報の適正な収集、利用の基準と運用についての具体的なルールを定め、そのルールに沿った形で個人情報を取り扱います。その取り扱いが適正に行われているか随時チェックし、発見された問題については、常に改善していきます。また、新たに発生したセキュリティ上の脅威や問題点に対しては、適宜運用体制やルールの見直しを行います。
3. 個人情報の収集については、下記のサービス提供に必要な場合にのみご提供をお願いしており、その目的以外で個人情報を利用しません。
・各種お問い合わせの回答
・会員登録
また、お客様から個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合、ご本人の意思を可能な限り尊重します。個人情報が社外に漏れたり、不当に改ざんされるなどのトラブルによってご迷惑をかけることの無いよう、技術的・人的な安全対策を整備します。
4. 当社は取引きのある企業や個人に対しても個人情報を適正に取り扱うよう契約等を結んだ上で、協力して個人情報保護を実践します。
5. 当社の個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口を「te2@switching.co.jp」に設け、お客様からのお問い合わせに対応します。
6. 当社では、お客さまの個人情報の保護を図るために、また法令その他の規範の変更に対応するために、プライバシー・ステートメントを適宜改定・変更する事があります。改定があった場合は当サイトにてお知らせいたします。
7.ユーザにご提供いただいたユーザの個人情報は、第三者への譲渡、流出、盗難、紛失等を防止する対策を講じており、ご本人の明確な同意がない限り第三者へ提供されることはありません。ただし、弊社は以下に定める場合には、当該ユーザの個人情報を第三者に提供することができるものとします。
A.本人の同意がある場合。
B.法令に基づいて、情報の開示が必要であると合理的に判断できる場合。
C.人の生命、身体または財産の保護のために情報の提供が必要であると判断できるが、当該人物の同意を得ることが困難である場合。
D.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために情報の開示が特に必要であると判断できるが、当該本人の同意を得ることが困難である場合。
E.裁判所、検察庁、警察、税務署など国の機関もしくは地方公共団体またはこれらに準じた権限を持つ機関から、個人情報の開示を求められ、法令の定める事務を遂行する上で協力する必要があると判断した場合。
F.弊社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合。
G.弊社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合。

▼クレジットカードにて会員登録をされているお客さまの場合、会員登録にご利用されたクレジットカードがお客様の都合により利用停止状態となっていることが確認された場合には、有料会員としての資格を一旦停止させて頂くものとします。
▼お客様との間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。
▼お客様に登録いただいた個人情報の開示等に関するお問い合わせは、こちらよりご連絡下さい。